apt-getコマンドでRがアップデートできない理由はいくつか考えられる。ここでは、アップデートできない原因別に対処法をお伝えする。

接続できない

「apt-get update」コマンドを実行すると、Rのミラーサイトとの接続で止まる場合がある。

例えば、国内ミラーサイトのhttps://cran.ism.ac.jp/を使用している場合、一度このリンクをクリックしてほしい。ページが開かない場合は、一時的に使えないようになっている。

この場合の対処法は、主に2つある。

1つ目は、様子を見ることだ。ほとんどの場合、2~3日程度でミラーサイトが使えるようになるだろう。
2つ目は、ミラーサイトを変更することだ。ミラーサイトの変更は、UbuntuにRをインストールするための手順を参考にしてほしい。

GPGエラー

2015年10月21日現在、Ubuntuで「UbuntuにRをインストールするための手順」のような方法でRをインストールした場合に、「apt-get update」コマンドでRがアップデートされなくなっている。

まず、実際にapt-getコマンドを試してみると、次のようにGPGエラーとなって、アップデートできなかったことが通知される。


$ sudo apt-get update

W: GPG エラー: http://cran.ism.ac.jp trusty/ Release: 以下の署名が無効です: KEYEXPIRED 1445181253 KEYEXPIRED 1445181253 KEYEXPIRED 1445181253

そこで、keyを確認してみると、どうやら期限切れのようだということが分かる。


$ apt-key list

pub   2048R/E084DAB9 2010-10-19 [満了: 2015-10-18]
uid                  Michael Rutter 

原因が分かったので、対処法としてはkeyを新しく取り直せばよい。


$ gpg --keyserver keyserver.ubuntu.com --recv E084DAB9

gpg: 鍵E084DAB9をhkpからサーバーkeyserver.ubuntu.comに要求
gpg: 鍵E084DAB9:“Michael Rutter ”新しい署名を2個
gpg: 処理数の合計: 1
gpg:         新しい署名: 2

keyを追加してアップデートを実行する。これで、GPGエラーは出ないはずだ。


$ gpg --export --armor E084DAB9 | sudo apt-key add - && sudo apt-get update

最後に、keyを確認してみると、延長されていることが分かる。


$ apt-key list

pub   2048R/E084DAB9 2010-10-19 [満了: 2020-10-16]
uid                  Michael Rutter 
sub   2048R/1CFF3E8F 2010-10-19 [満了: 2020-10-16]

関連する記事

  • 経営戦略を導き出すための簡単な時系列分析の方法経営戦略を導き出すための簡単な時系列分析の方法 売上高のような時系列データをただ眺めていても、経営戦略を導き出すための示唆を得ることは難しい。 ここでは、売上高のような時系列データを時間に比例する部分と時間に比例しない部分とに分けてとらえると、どのような示唆を得ることができるのかをお伝えする。 この時間に比例する部分と時間に比例しない部分に分けるというのは、変動損益計算書に似ている。 変動損益計算書とは、 […]
  • Ubuntu14.04とPython3でMeCabを使う方法Ubuntu14.04とPython3でMeCabを使う方法 MeCabは各種スクリプト言語(perl、ruby、python、Java)から、各言語バイディングで利用できるようになっている。 しかし、Pythonで用意されているのはPython2系のもので、残念ながらPython3系では使えない。 そこで、ここでは用意されているPython2系バイディングをPython3系に変換して使用する方法をお伝えする。 MeCab […]
  • Bioconductor Softwareパッケージ一覧Bioconductor Softwareパッケージ一覧 BioconductorのSoftwareパッケージの一覧をご紹介します。英語での説明文をgoogle翻訳を使用させていただき機械的に翻訳したものを掲載しました。パッケージを探す参考にしていただければ幸いです。 パッケージ確認日:2022/10/01 パッケージ数:2140 1. BiocGenerics S4 generic functions used […]
  • R アップデート後にパッケージが見つからない場合の対処法 Ubuntuで、Rのバージョンを3.4.1にアップデートした後、パッケージが見つからない場合の対処法をお伝えいたします。 すでにRStudio上でRを動かしている場合、パッケージのインストール先はデフォルトでユーザーのホームディレクトリ配下になっています。 今回の問題は、このホームディレクトリ配下のパスを認識しなくなったことが原因です。 環境 環境を確認しておきま […]
  • R ggplot2を用いて散布図と周辺分布をプロットする方法R ggplot2を用いて散布図と周辺分布をプロットする方法 ggplot2を用いて散布図と周辺分布をプロットする2つの方法をお伝えします。 最初の方法は、ggExtraパッケージのggMarginal関数を用いる方法で、周辺分布を簡単にプロットすることができます。 二番目の方法は、散布図と周辺分布を作成した上で、一つにまとめる方法です。 それぞれ一長一短があります。 最初の方法は、コード量が少ないですがグラフとして […]
Ubuntu apt-getでRがアップデートできない場合の対処法