MySQLまたはMariaDBのデータベース内のテーブル数を確認する方法をお伝えします。

サンプルデータベースを次のように準備します。


# データベース作成
CREATE DATABASE sample_database;

# データベース指定
use sample_database;

# テーブル作成
CREATE TABLE sample01 (col11 INT, col12 CHAR(10));
CREATE TABLE sample02 (col21 INT, col22 CHAR(10), col23 DOUBLE);

データベース内のテーブルに関する情報はinformation_schema.tablesにあります。


SHOW FULL COLUMNS FROM information_schema.tables;

+-----------------+---------------------+-----------------+------+-----+---------+-------+------------+---------+
| Field           | Type                | Collation       | Null | Key | Default | Extra | Privileges | Comment |
+-----------------+---------------------+-----------------+------+-----+---------+-------+------------+---------+
| TABLE_CATALOG   | varchar(512)        | utf8_general_ci | NO   |     |         |       | select     |         |
| TABLE_SCHEMA    | varchar(64)         | utf8_general_ci | NO   |     |         |       | select     |         |
| TABLE_NAME      | varchar(64)         | utf8_general_ci | NO   |     |         |       | select     |         |
| TABLE_TYPE      | varchar(64)         | utf8_general_ci | NO   |     |         |       | select     |         |
| ENGINE          | varchar(64)         | utf8_general_ci | YES  |     | NULL    |       | select     |         |
| VERSION         | bigint(21) unsigned | NULL            | YES  |     | NULL    |       | select     |         |
| ROW_FORMAT      | varchar(10)         | utf8_general_ci | YES  |     | NULL    |       | select     |         |
| TABLE_ROWS      | bigint(21) unsigned | NULL            | YES  |     | NULL    |       | select     |         |
| AVG_ROW_LENGTH  | bigint(21) unsigned | NULL            | YES  |     | NULL    |       | select     |         |
| DATA_LENGTH     | bigint(21) unsigned | NULL            | YES  |     | NULL    |       | select     |         |
| MAX_DATA_LENGTH | bigint(21) unsigned | NULL            | YES  |     | NULL    |       | select     |         |
| INDEX_LENGTH    | bigint(21) unsigned | NULL            | YES  |     | NULL    |       | select     |         |
| DATA_FREE       | bigint(21) unsigned | NULL            | YES  |     | NULL    |       | select     |         |
| AUTO_INCREMENT  | bigint(21) unsigned | NULL            | YES  |     | NULL    |       | select     |         |
| CREATE_TIME     | datetime            | NULL            | YES  |     | NULL    |       | select     |         |
| UPDATE_TIME     | datetime            | NULL            | YES  |     | NULL    |       | select     |         |
| CHECK_TIME      | datetime            | NULL            | YES  |     | NULL    |       | select     |         |
| TABLE_COLLATION | varchar(32)         | utf8_general_ci | YES  |     | NULL    |       | select     |         |
| CHECKSUM        | bigint(21) unsigned | NULL            | YES  |     | NULL    |       | select     |         |
| CREATE_OPTIONS  | varchar(2048)       | utf8_general_ci | YES  |     | NULL    |       | select     |         |
| TABLE_COMMENT   | varchar(2048)       | utf8_general_ci | NO   |     |         |       | select     |         |
+-----------------+---------------------+-----------------+------+-----+---------+-------+------------+---------+

そのinformation_schema.tablesを用いて、sample_databaseデータベース内のテーブル数を確認するSQLコードは次になります。


SELECT COUNT(*) FROM information_schema.tables WHERE table_schema = 'sample_database';

+----------+
| COUNT(*) |
+----------+
|        2 |
+----------+
1 row in set (0.00 sec)

関連する記事

  • R言語 CRAN Task View:欠損データR言語 CRAN Task View:欠損データ CRAN Task View: Missing Dataの英語での説明文をGoogle翻訳を使用させていただき機械的に翻訳したものを掲載しました。 Maintainer: Julie Josse, Nicholas Tierney and Nathalie Vialaneix (r-miss-tastic […]
  • Python KNPを用いて係り受け構造を抽出する方法Python KNPを用いて係り受け構造を抽出する方法 Ubuntu14.04環境で、Python3と日本語構文・格・照応解析システムKNPを用いて係る語と受ける語のペアを抽出する方法をご紹介する。 係り受け構造を抽出するPython3のソースコードは次である。 from pyknp import KNP def […]
  • さくらVPSのUbuntuでラピッドSSLの期限を更新する手順さくらVPSのUbuntuでラピッドSSLの期限を更新する手順 当サイトはさくらVPS上のUbuntu […]
  • 顧客満足度調査から重要な改善点を導く方法顧客満足度調査から重要な改善点を導く方法 顧客満足度調査とは、顧客に対して提供している商品やサービスに対して、顧客がどれだけ満足しているか、または不満を持っているか、満足している点はどこか、不満を持っている点はどこかなどをアンケートなどにより調査することだ。 顧客満足度調査の結果は、各項目ごとに平均値を出したり、棒グラフやレーダーチャートにすることが多い。 もし、あなたが顧客満足度調査の結果を見て、「ある […]
  • R言語 CRAN Task View:時空間データの処理と分析R言語 CRAN Task View:時空間データの処理と分析 CRAN Task View: Handling and Analyzing Spatio-Temporal Dataの英語での説明文をGoogle翻訳を使用させていただき機械的に翻訳したものを掲載しました。 Maintainer: Edzer Pebesma Contact: edzer.pebesma at […]
MySQL データベース内のテーブル数を確認する方法