RStudioを用いてRmdファイルから日本語PDFを作成する際に、ドキュメントクラスをbxjsarticleと設定すると、次のようなエラーが出てPDFファイルが作成されない。
エラーは、subtitleコマンドが二重に定義されているために起こっているようだ。


! LaTeX Error: Command \subtitle already defined.
Or name \end... illegal, see p.192 of the manual.

See the LaTeX manual or LaTeX Companion for explanation.
Type  H   for immediate help.
...                                              

l.61 }

pandoc: Error producing PDF from TeX source
エラー: pandoc document conversion failed with error 43
実行が停止されました 

ここではその解決策の一つとして、subtitleコマンドに別の名前を付けて、このエラーを回避する方法をお伝えする。
環境は次の通り。

OS Ubuntu 16.04
R 3.3

実際の作業は次の通り。


# ディレクトリの移動
$ cd ~/R/x86_64-pc-linux-gnu-library/3.3/rmarkdown/rmd/latex

# バックアップ
$ cp default-1.15.2.tex  default-1.15.2.tex.bk

# ファイルの編集
$ vim default-1.15.2.tex

default-1.15.2.texファイルの「subtitle」という文字列を別の名前に置換する。
ここでは「subtitleorigin」という名前にすることにする。
また、ここではvimでファイルを開いたが、別のエディタで開いて「subtitle」という文字列を置換しても問題ない。
vimでファイルを開いた場合は、ノーマルモードで次のコマンドを実行すれば、ファイル内の「subtitle」文字列が「subtitleorigin」文字列に一括置換される。


:%s /subtitle/subtitleorigin/g

vimで保存して終了する場合は、ノーマルモードで次のコマンド実行すれば良い。


:wq

以上で、準備が整った。
あとは、Rmdファイルで今まで「subtitle」としていたところを新らたな名前である「subtitleorigin」とすればよい。


---
title: "タイトル"
subtitleorigin: "サブタイトル"
author: "著者"
date: "2016年7月27日"
output: 
    pdf_document:
        latex_engine: xelatex
documentclass: bxjsarticle
classoption: xelatex,ja=standard
geometry: no
---

これを実行すると次のようになる。

how-to-resolve-if-an-error-occurs-in-the-subtitle-when-using-bxjsarticle-01

関連する記事

  • Wikipediaのデータファイルをプレーンテキストに変換するWikipediaのデータファイルをプレーンテキストに変換する Wikipediaのデータファイルをプレーンテキストに変換する方法を備忘記録として記しておく。 Wikipedia日本語版のデータファイルは以下のサイトからダウンロードできる。 ウィキペディア日本語版 Wikipediaのデータファイルをプレーンテキストに変換するPythonプログラム「WikiExtractor」を以下のサイトからダウンロードする。 […]
  • 教師あり学習と教師なし学習のふわっとした説明教師あり学習と教師なし学習のふわっとした説明 機械学習の教師あり学習と教師なし学習について、難しい専門用語を全く使わずに概要を分かりやすく説明してみます。 プログラムとは まず、プログラムについてふわっと説明します。 このページをご覧になられているということは、ブラウザと呼ばれるプログラム(例えば、Google ChromeやMicrosoft Edge、Mozilla Firefox、Apple […]
  • R スティール・ドゥワス(Steel-Dwass)法R スティール・ドゥワス(Steel-Dwass)法 スティール・ドゥワス(Steel-Dwass)法とは、テューキー(Tukey)法の多重比較に対応するノンパラメトリックな多重比較である。 スティール・ドゥワス法を簡単に言うと、正規分布を仮定しない各群間を順位を用いて多重比較で調べる方法である。 Rで、スティール・ドゥワス法を使う場合は、「スティール・ドゥワス(Steel-Dwass)の方法による多重比較」のページにソ […]
  • R言語 CRAN Task View:関数データ解析R言語 CRAN Task View:関数データ解析 CRAN Task View: Functional Data Analysisの英語での説明文をGoogle翻訳を使用させていただき機械的に翻訳したものを掲載しました。 Maintainer: Fabian Scheipl Contact: fabian.scheipl at […]
  • R アップデート後にパッケージが見つからない場合の対処法 Ubuntuで、Rのバージョンを3.4.1にアップデートした後、パッケージが見つからない場合の対処法をお伝えいたします。 すでにRStudio上でRを動かしている場合、パッケージのインストール先はデフォルトでユーザーのホームディレクトリ配下になっています。 今回の問題は、このホームディレクトリ配下のパスを認識しなくなったことが原因です。 環境 環境を確認しておきま […]
R,knitPDF bxjsarticleを用いた際にサブタイトルでエラーが出る場合の対処法