Ubuntu14.04上のRで「topicmodels」をインストールする方法をお伝えする。

R上で、install.package(“topicmodels”)を実行すると、次のようなエラーが出てイントールできない。


> install.packages("topicmodels")

ctm.c:29:25: fatal error: gsl/gsl_rng.h: そのようなファイルやディレクトリはありません

これは、topicmodelsのシステム要件として「GNU Scientific Library (GSL)」が必要なためである。
「GNU Scientific Library (GSL)」をインストールするには libgsl0-dev をイントールすればよい。
ターミナル上は、次のコマンドでインストールできる。


$ sudo apt-get install libgsl0-dev

この後に、再度R上で、install.package(“topicmodels”)を実行すればインストールが完了する。

関連する記事

  • R言語 CRAN Task View:クラスター分析&有限混合モデルR言語 CRAN Task View:クラスター分析&有限混合モデル CRAN Task View:Cluster Analysis & Finite Mixture Modelsの英語での説明文をGoogle翻訳を使用させていただき機械的に翻訳したものを掲載しました。 Maintainer: Friedrich Leisch and Bettina Gruen Contact: Bettina.Gruen […]
  • R言語 CRAN Task View:微分方程式R言語 CRAN Task View:微分方程式 CRAN Task View: Differential Equationsの英語での説明文をGoogle翻訳を使用させていただき機械的に翻訳したものを掲載しました。 Maintainer: Karline Soetaert and Thomas Petzoldt Contact: karline.soetaert at […]
  • 経営戦略に使えるRFM分析の基礎知識と活用法経営戦略に使えるRFM分析の基礎知識と活用法 RFM分析とは、ある一定期間の購買履歴データを用いて、顧客を分類することにより様々な示唆を得るための分析手法である。分類の仕方は、顧客を直近購買時期・購入頻度・購買額の3つの軸で分類し、各軸ごとにランク分けをする。このことにより、顧客が現在どの位置にいて、それがどのくらいの人数なのかを把握することができる。 あなたは、このような分類をすることにどのようなメリットがあるの […]
  • Bioconductor Softwareパッケージ一覧Bioconductor Softwareパッケージ一覧 BioconductorのSoftwareパッケージの一覧をご紹介します。英語での説明文をgoogle翻訳を使用させていただき機械的に翻訳したものを掲載しました。パッケージを探す参考にしていただければ幸いです。 パッケージ確認日:2021/01/01 パッケージ数:1974 1. BiocVersion Set the appropriate version […]
  • Googleアナリティクスとコレスポンデンス分析を用いた年齢別のユーザー像の捉え方Googleアナリティクスとコレスポンデンス分析を用いた年齢別のユーザー像の捉え方 ページビュー数やコンバージョン率を上げるためには、良質なコンテンツが大切であるとよく言われる。そして、良質なコンテンツを作成するためには、ユーザー像を具体的に思い描き、そのユーザーに向けてコンテンツを作成しなくてはならない。 ここでは、ページビュー数から年齢とページの関係性を視覚的に確認し、年齢別にユーザーがどのコンテンツに興味を抱くか、その傾向を探っていく。この傾向が […]
Ubutnu,R topicmodelsパッケージのインストールの方法