Ubuntu14.04で日本語構文・格・照応解析システムKNPのインストール方法をお伝えする。
あらかじめ、JUMANをインストールしておく(参照「Ubuntu 日本語形態素解析システムJUMANのインストール方法」)。

まずはKNP – KUROHASHI-KAWAHARA LABより最新のKNPをダウンロードしておく。
今回はKNP Ver.4.14をダウンロードした。
ダウンロードしたあと、端末を開いてダウンロードしたディレクトリに移動しておく。
あとは、次のコマンドを順に実行すればインストールは完了する。


# tar.bz2の解凍
$ bzip2 -dc knp-4.14.tar.bz2 | tar xvf -

# カレントディレクトリの移動
$ cd knp-4.14/

# KNPのインストール
$ ./configure
$ make
$ sudo make install

最後にKNPを試してみる。


$ echo "今日は晴れです。" | juman | knp

# S-ID:1 KNP:4.14-CF1.1 DATE:2015/09/21 SCORE:-4.95821
今日は──┐ 
    晴れです。
EOS

関連する記事

  • Python 度数分布表から乱数を生成するPython 度数分布表から乱数を生成する Pythonで与えられた度数分布に従う乱数を生成する方法をご紹介する。 さっそくだが、全コードを以下に記す。 import random import matplotlib.pyplot as plt def random_freq_index(freq_list): """ 度数分布表から乱数を生成してインデックス番号を返します […]
  • DockerとVS Code Remote ContainersでAngularの開発環境を構築する方法DockerとVS Code Remote ContainersでAngularの開発環境を構築する方法 DockerとVS Code、VS Codeに拡張機能Remote Containersを用いてAngularの開発環境を構築する方法をお伝えします。 DockerおよびDocker Compose、VS Code、VS Codeの拡張機能Remote […]
  • Bioconductor Workflowパッケージ一覧Bioconductor Workflowパッケージ一覧 BioconductorのWorkflowパッケージの一覧をご紹介します。英語での説明文をgoogle翻訳を使用させていただき機械的に翻訳したものを掲載しました。パッケージを探す参考にしていただければ幸いです。 パッケージ確認日:2022/05/01 パッケージ数:29 1. liftOver Changing genomic coordinate […]
  • RaspberryPi Bluetoothスピーカーで音を出す方法 Raspberry Pi 3 Model B を用いてBluetoothスピーカーと接続した後、aplayコマンドがエラー出して音が出なかった問題の対応を備忘録として残しておく。 以下はすべてSSH接続によるCUIで行っている。 環境:Raspbian GNU/Linux 8.0 […]
  • Ubuntu Server 20.04上のOpalのインストール後に行う設定Ubuntu Server 20.04上のOpalのインストール後に行う設定 Opalのインストールが完了しても、ただちに使える状態にはなりません。 使える状態にするためには、データベースの登録およびR言語の設定が必要になります。 Opalは、データベースのバックエンドとして、MongoDBおよびMySQL、MariaDB、PostgreSQLをサポートしています。 ここでは、MariaDBを指定する方法をお伝えします。 環境の確認 今回の作 […]
Ubuntu 日本語構文・格・照応解析システムKNPのインストール方法