Ubuntu16.04にCytoscapeをインストールする手順をお伝えいたします。

環境

今回の作業環境を確認しておきます。

Ubuntuのバージョン


$ cat /etc/lsb-release
DISTRIB_ID=Ubuntu
DISTRIB_RELEASE=16.04
DISTRIB_CODENAME=xenial
DISTRIB_DESCRIPTION="Ubuntu 16.04.3 LTS"

ダウンロード

ブラウザからCytoscape: An Open Source Platform for Complex Network Analysis and Visualizationに移動します。
ここでは、2017年11月11日時点での最新版であるバージョン3.5.1をインストールします。そのため、サイトトップに表示されている「3.5.1」をクリックします。

「for Ubuntu」ボタンをクリックしファイルをダウンロードします。
CytoscapeはJava上で動作するため、Javaの適切なバージョンを用意する必要があります。Cytoscape3.5.1はJava8が必要となります。

インストール

Cytoscape3.5.1の準備として、Java8のインストールを行います。ここでは、OpenJava8の実行環境をインストールします。


$ sudo apt-get install openjdk-8-jre

Cytoscapeのサイトからダウンロードしたファイルをターミナル上で実行します。


$ sudo sh ~/Downloads/Cytoscape_3_5_1_unix.sh

次のような画面が表示されて、インストール作業の開始となります。「Next」ボタンをクリックします。

ライセンスに同意できる場合は、「I accept the agreement」をクリックして、「Next」をクリックします。

インストール先のディレクトリを指定して、「Next」をクリックします。インストール先のディレクトリは、基本的にはそのままで良いと思います。

インストールが完了しましたので、「Finish」をクリックして画面を閉じます。

実行

Cytoscapeを実行する一つの方法として、Dashから起動してみます。

Cytoscapeが立ち上がります。サンプルとして付属している「Sample Yeast Network」を読み込んでみます。

サンプル「Sample Yeast Network」が読み込まれました。

アンインストール

Cytoscapeをインストールしたディレクトリ内に、アンインストール用の実行ファイルがあります。デフォルトでは/opt内のCytoscapeディレクトリにあります。


$ sudo /opt/Cytoscape_v3.5.1/uninstall

Cytoscapeのアンインストール画面が立ち上がります。「Next」をクリックします。

アンインストールが完了しましたので、「Finish」をクリックして画面を閉じます。

関連する記事

  • Ubuntu18.04で任意のバージョンのNode.jsをインストールする方法Ubuntu18.04で任意のバージョンのNode.jsをインストールする方法 Ubuntu18.04で、任意のバージョンのNode.js環境を構築する方法をお伝えいたします。 aptコマンドによりNode.jsをインストールしようとすると、かなり古いバージョンがインストールされます。 そのため、最新または任意のバージョンをインストールするときは、PPA(personal package […]
  • R言語 CRAN Task View:系統学、特に比較方法R言語 CRAN Task View:系統学、特に比較方法 CRAN Task View: Phylogenetics, Especially Comparative Methodsの英語での説明文をGoogle翻訳を使用させていただき機械的に翻訳したものを掲載しました。 Maintainer: Brian O'Meara Contact: omeara.brian at […]
  • R スティール(Steel)法R スティール(Steel)法 スティール(Steel)法とは、ダネット(Dunnett)法の多重比較に対応するノンパラメトリックな多重比較である。 スティール法を簡単に言うと、正規分布を仮定しない1つの対照群と2つ以上の処理群間を順位を用いて多重比較で調べる方法である。 Rで、スティール法を使う場合は、「スティール(Steel)の方法による多重比較」のページにソースコードが紹介されている。 […]
  • R言語 CRAN Task View:ベイズ推論R言語 CRAN Task View:ベイズ推論 CRAN Task View: Bayesian Inferenceの英語での説明文をGoogle翻訳を使用させていただき機械的に翻訳したものを掲載しました。 Maintainer: Jong Hee Park Contact: jongheepark at […]
  • Python 度数分布表から乱数を生成するPython 度数分布表から乱数を生成する Pythonで与えられた度数分布に従う乱数を生成する方法をご紹介する。 さっそくだが、全コードを以下に記す。 import random import matplotlib.pyplot as plt def random_freq_index(freq_list): """ 度数分布表から乱数を生成してインデックス番号を返します […]
Ubuntu Cytoscapeのインストール手順