Rのdplyrパッケージのgroup_by関数は指定した列をグルーピングできるので便利ですが、文字列を指定できません。
このパッケージのgroup_by_関数は文字列を指定できますが、複数の文字列を指定する場合には少し工夫が必要になります。

ここでは、異なるダイエットの雛の体重と年齢が収められているChickWeightをサンプルデータとします。


> library(dplyr)
> data(ChickWeight)
> str(ChickWeight)
Classes ‘nfnGroupedData’, ‘nfGroupedData’, ‘groupedData’ and 'data.frame':	578 obs. of  4 variables:
 $ weight: num  42 51 59 64 76 93 106 125 149 171 ...
 $ Time  : num  0 2 4 6 8 10 12 14 16 18 ...
 $ Chick : Ord.factor w/ 50 levels "18"<"16"<"15"<..: 15 15 15 15 15 15 15 15 15 15 ...
 $ Diet  : Factor w/ 4 levels "1","2","3","4": 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 ...
 - attr(*, "formula")=Class 'formula'  language weight ~ Time | Chick
  .. ..- attr(*, ".Environment")= 
 - attr(*, "outer")=Class 'formula'  language ~Diet
  .. ..- attr(*, ".Environment")= 
 - attr(*, "labels")=List of 2
  ..$ x: chr "Time"
  ..$ y: chr "Body weight"
 - attr(*, "units")=List of 2
  ..$ x: chr "(days)"
  ..$ y: chr "(gm)"

このデータは、Chick列とDiet列がFactorとなっていますので、この列を文字列としてグルーピングするコードは次のようになります。
ここでは、新たにn列をグルーピングされた集合の度数として追加しました。


> ChickWeight %>% group_by_(.dots = lapply(c("Chick", "Diet"), as.symbol)) %>% summarise(n = n())
# A tibble: 50 x 3
# Groups:   Chick [?]
   Chick Diet      n
     
 1 18    1         2
 2 16    1         7
 3 15    1         8
 4 13    1        12
 5 9     1        12
 6 20    1        12
 7 10    1        12
 8 8     1        11
 9 17    1        12
10 19    1        12
# ... with 40 more rows

関連する記事

  • Ubuntu18.04で任意のバージョンのNode.jsをインストールする方法Ubuntu18.04で任意のバージョンのNode.jsをインストールする方法 Ubuntu18.04で、任意のバージョンのNode.js環境を構築する方法をお伝えいたします。 aptコマンドによりNode.jsをインストールしようとすると、かなり古いバージョンがインストールされます。 そのため、最新または任意のバージョンをインストールするときは、PPA(personal package […]
  • R言語 CRAN Task View:微分方程式R言語 CRAN Task View:微分方程式 CRAN Task View: Differential Equationsの英語での説明文をGoogle翻訳を使用させていただき機械的に翻訳したものを掲載しました。 Maintainer: Karline Soetaert, Thomas Petzoldt Contact: karline.soetaert at […]
  • CakePHP:プラグイン・パッケージ一覧CakePHP:プラグイン・パッケージ一覧 CakePHPのプラグイン・パッケージのサイトで公開されているプラグイン・パッケージの一覧をGoogle翻訳を使用させていただき機械的に翻訳したものとあわせてご紹介する。プラグイン・パッケージの情報は2017年04月01日時点のものであることに注意していただきたい。何かのお役に立てれば幸いだ。 1.3 2.x 3.x 3.x 2.x API […]
  • R UbuntuでRからMariaDBへ接続する方法 UbuntuでRからMariaDBへ接続して、データフレームとして取得する方法をお伝えする。 環境 Ubuntuのバージョン $ cat /etc/lsb-release DISTRIB_ID=Ubuntu DISTRIB_RELEASE=16.04 DISTRIB_CODENAME=xenial DISTRIB_DESCRIPTION="Ubuntu […]
  • MySQL データベース内のテーブル数を確認する方法MySQL データベース内のテーブル数を確認する方法 MySQLまたはMariaDBのデータベース内のテーブル数を確認する方法をお伝えします。 サンプルデータベースを次のように準備します。 # データベース作成 CREATE DATABASE sample_database; # データベース指定 use sample_database; # テーブル作成 CREATE TABLE […]
R dplyrパッケージのgroup_by_関数で複数の文字列を指定する方法