BioconductorのHeatplusパッケージのregHeatMap関数を用いると、ヒートマップを描けるが、行と列の文字の大きさを変える方法が分かり難かったので、備忘録として残しておく。

サンプルデータのために、Biobaseパッケージをインストールしておく。


> source("https://bioconductor.org/biocLite.R")
> biocLite("Biobase")

文字の大きさを指定しない場合は、次のようになる。


> library(Biobase)
> library(Heatplus)

> data(sample.ExpressionSet)
> exdat = sample.ExpressionSet

> plot(regHeatmap(exprs(exdat)))

how-to-change-fontsize-for-regheatmap-function-of-heatplus-package-in-bioconductor-1

文字の大きさを指定する場合は、次のようになる。


> library(Biobase)
> library(Heatplus)

> data(sample.ExpressionSet)
> exdat = sample.ExpressionSet

> plot(
      regHeatmap(
            exprs(exdat),               # ヒートマップを描く行列
            labels = list(
                Row = list(cex = 0.2),  # 行の文字の大きさ
                Col = list(cex = 0.8)   # 列の文字の大きさ
          )
      )
  )

how-to-change-fontsize-for-regheatmap-function-of-heatplus-package-in-bioconductor-2

関連する記事

  • R dplyrパッケージで複数の列を文字列として指定し結合された列を追加する方法R dplyrパッケージで複数の列を文字列として指定し結合された列を追加する方法 Rのdplyrパッケージのmutate関数は新たに列を追加する関数です。 ここでは、mutate関数に文字列として与えた列に対して、paste関数で統合した結果を新たに追加する方法をお伝えします。 サンプルデータとして、統計的な学生の髪と目の色が収められているHairEyeColorを用います。 ただし、このサンプルデータはtableとなっておりますので、実際にはd […]
  • R言語 CRAN Task ViewsR言語 CRAN Task Views CRANに登録されているパッケージ数は膨大です。そこで、いくつかのグループにパッケージを分類し整理されたCRAN Tack Views というサイトがあります。ここでは、英語での説明文をGoogle翻訳を使用させていただき機械的に翻訳したものを掲載しました。 Bayesian(日本語訳) Bayesian […]
  • R言語 CRAN Task View:空間データの分析R言語 CRAN Task View:空間データの分析 CRAN Task View: Analysis of Spatial Dataの英語での説明文をGoogle翻訳を使用させていただき機械的に翻訳したものを掲載しました。 Maintainer: Roger Bivand Contact: Roger.Bivand at […]
  • Wikipediaのデータファイルをプレーンテキストに変換するWikipediaのデータファイルをプレーンテキストに変換する Wikipediaのデータファイルをプレーンテキストに変換する方法を備忘記録として記しておく。 Wikipedia日本語版のデータファイルは以下のサイトからダウンロードできる。 ウィキペディア日本語版 Wikipediaのデータファイルをプレーンテキストに変換するPythonプログラム「WikiExtractor」を以下のサイトからダウンロードする。 […]
  • WindowsにRをインストールする手順WindowsにRをインストールする手順 WindowsにRをインストールする手順をお伝えいたします。 ファイルのダウンロード Rのインストールファイルをダウンロードするために、次のサイトに移動します。 R: The R Project for Statistical Computing 「download […]
Bioconductor HeatplutsパッケージのregHeatmapで文字の大きさを変える