BioconductorのHeatplusパッケージのregHeatMap関数を用いると、ヒートマップを描けるが、行と列の文字の大きさを変える方法が分かり難かったので、備忘録として残しておく。

サンプルデータのために、Biobaseパッケージをインストールしておく。


> source("https://bioconductor.org/biocLite.R")
> biocLite("Biobase")

文字の大きさを指定しない場合は、次のようになる。


> library(Biobase)
> library(Heatplus)

> data(sample.ExpressionSet)
> exdat = sample.ExpressionSet

> plot(regHeatmap(exprs(exdat)))

how-to-change-fontsize-for-regheatmap-function-of-heatplus-package-in-bioconductor-1

文字の大きさを指定する場合は、次のようになる。


> library(Biobase)
> library(Heatplus)

> data(sample.ExpressionSet)
> exdat = sample.ExpressionSet

> plot(
      regHeatmap(
            exprs(exdat),               # ヒートマップを描く行列
            labels = list(
                Row = list(cex = 0.2),  # 行の文字の大きさ
                Col = list(cex = 0.8)   # 列の文字の大きさ
          )
      )
  )

how-to-change-fontsize-for-regheatmap-function-of-heatplus-package-in-bioconductor-2

関連する記事

  • 基本統計量基本統計量 [latexpage] 基本統計量とは、データの基本的な特徴を表す値のことで、代表値と散布度に区分できる。代表値とは、データを代表するような値のことで、例えば、平均値、最大値、最小値などがある。散布度とは、データの散らばり度合いを表すような値のことで、例えば、分散、標準偏差などがある。 平均値 […]
  • R言語 CRAN Task View:統計教育R言語 CRAN Task View:統計教育 CRAN Task View: Teaching Statisticsの英語での説明文をGoogle翻訳を使用させていただき機械的に翻訳したものを掲載しました。 Maintainer: Paul Northrop Contact: p.northrop at […]
  • R言語 CRAN Task View:経験的ファイナンスR言語 CRAN Task View:経験的ファイナンス CRAN Task View: Empirical Financeの英語での説明文をGoogle翻訳を使用させていただき機械的に翻訳したものを掲載しました。 Maintainer: Dirk Eddelbuettel Contact: Dirk.Eddelbuettel at […]
  • R言語 CRAN Task View:生存時間解析R言語 CRAN Task View:生存時間解析 CRAN Task View: Survival Analysisの英語での説明文をGoogle翻訳を使用させていただき機械的に翻訳したものを掲載しました。 Maintainer: Arthur Allignol, Aurelien Latouche Contact: arthur.allignol at […]
  • 地図で見る石川県金沢市の施設分布地図で見る石川県金沢市の施設分布 石川県金沢市にある施設を地図上にプロットしたものをご紹介する。現在、コンビニ、スーパーマーケット、美容院・理容院、病院および診療所の診療科別の分布だけ載せているが今後拡充していく予定である。エリアマーケティングなどの参考にしていただければ幸いだ。 コンビニ スーパーマーケット 洗濯・理容・美容・浴場業 美容院・理容院 エステサロン ネイルサロン […]
Bioconductor HeatplutsパッケージのregHeatmapで文字の大きさを変える