QGISのインストール方法をご紹介する。Windows版のQGISはインストーラーが用意されているので、非常に簡単にインストールできる。インストールの流れとしては、ウェブサイトからインストーラーをダウンロードして、起動後、画面を確認しながら次へボタンを押していけばよい。インストールが完了したら再起動を促されるので、再起動すれば完了だ。

1.QGISの日本語サイト「http://www.qgis.org/ja/site/」を開く。
qgis-intall-ja-site

2.インストーラーをダウンロードする
Windowsの場合は、32bitと64bitが用意されているので、使用するパソコンがどちらかを確認して、下図の赤枠のところをクリックしてQGISのインストーラーをダウンロードする。
qgis-install-ja-site-dorusers-download

3.セットアップ開始
ダウンロードしたインストーラーを実行し、次へボタンを押す。
qgis-install-valmiera-1

4.ライセンスの確認
ライセンスを確認して、同意するボタンを押す。
qgis-install-valmiera-2

5.インストール先フォルダを選ぶ
基本的にはそのままでよいので、次へボタンを押す。
qgis-install-valmiera-3

6.インストールオプションを選ぶ
インストールボタンを押す。
qgis-install-valmiera-4

qgis-install-valmiera-5

7.再起動する
qgis-install-valmiera-6

8.QGISを起動
デスクトップに以下のアイコンが新しく追加されているはずだ。QGISを立ち上げるには、「QGIS Desktop 2.2.0.exe」を実行する。
qgis-install-valmiera-7

関連する記事

QGIS インストール