RのMASSパッケージ内のcorresp関数を用いたとき、エラーに悩まされたので、皆様と共有しておく。

環境

Ubuntuのバージョン


$ cat /etc/lsb-release 
DISTRIB_ID=Ubuntu
DISTRIB_RELEASE=16.04
DISTRIB_CODENAME=xenial
DISTRIB_DESCRIPTION="Ubuntu 16.04.2 LTS"

Rのバージョン


$ R --version
R version 3.3.3 (2017-03-06) -- "Another Canoe"
Copyright (C) 2017 The R Foundation for Statistical Computing
Platform: x86_64-pc-linux-gnu (64-bit)

R is free software and comes with ABSOLUTELY NO WARRANTY.
You are welcome to redistribute it under the terms of the
GNU General Public License versions 2 or 3.
For more information about these matters see
http://www.gnu.org/licenses/.

MASSのバージョン


> packageVersion("MASS")
[1] ‘7.3.45

corresp.matrix(x, …) でエラー: empty row or column in table

corresp関数の引数xは、xtabs関数から作成したオブジェクトとする。

次のようなエラーが出力されたとする。これは、ある行または列の値がすべて0であるため、計算が実行できないことを表している。


> library(MASS)
> corresp(x, nf = min(c(nrow(x), ncol(x))) - 1)
corresp.matrix(x, ...) でエラー: empty row or column in table 

ある行がすべて0である場合は、次のようにしてその行を取り除く。


# 行ごとに、各列の合計値が0を超える行を抽出
x <- x[rowSums(x) > 0, ]

ある列がすべて0である場合は、次のようにしてその列を取り除く。


# 列ごとに、各行の合計値が0を超える列を抽出
x <- x[, colSums(x) > 0]

corresp.default(x, nf = 1) でエラー: invalid table specification

上記のような方法で、ある行または列を取り除いたxを用いてcorresp関数を使用した場合、次のようなエラーが出る。
出力されたエラーにおいて、corresp関数の引数nfの値は、x次第であることに注意する。


> corresp(x, nf = min(c(nrow(x), ncol(x))) - 1)
corresp.default(x, nf = 1) でエラー: invalid table specification 

この対処方法は、xをもう一度xtabs関数を適用したxにすれば良い。
例えば、次のコードのようにxを一度データフレームに変換して、xtabs関数へ渡す。行名と列名は適宜変更していただきたい。


x <- xtabs(Freq ~ [行名] + [列名], data=as.data.frame(x))

このxをcorresp関数に渡せば、エラーなく処理が完了する。


> corresp(x, nf = min(c(nrow(x), ncol(x))) - 1)


関連する記事

  • Python KNPを用いて係り受け構造を抽出する方法Python KNPを用いて係り受け構造を抽出する方法 Ubuntu14.04環境で、Python3と日本語構文・格・照応解析システムKNPを用いて係る語と受ける語のペアを抽出する方法をご紹介する。 係り受け構造を抽出するPython3のソースコードは次である。 from pyknp import KNP def […]
  • R言語 CRAN Task View:最適化と数理計画R言語 CRAN Task View:最適化と数理計画 CRAN Task View: Optimization and Mathematical Programmingの英語での説明文をGoogle翻訳を使用させていただき機械的に翻訳したものを掲載しました。 Maintainer: Florian Schwendinger, Hans W. […]
  • Journal of Statistical Software: 記事一覧 Journal of Statistical Software の記事一覧をご紹介する。英語での説明文をgoogle翻訳を使用させていただき機械的に翻訳したものを掲載した。 確認日:2017/03/24 論文数:1089 Introduction to stream: An Extensible Framework for Data Stream […]
  • 商品開発に役立つコンジョイント分析の仕方商品開発に役立つコンジョイント分析の仕方 コンジョイント分析とは、顧客が商品やサービスの持つ複数の属性について、どの点を重要視しているかを探る調査手法だ。例えば、あなたがパソコンを購入する場合を考えてみて欲しい。スペックだけで購入を決定しているだろうか。また、デザインだけで購入を決定しているだろうか。おそらくそうでないはずだ。パソコンは非常に多種多様な製品が市場に出回っているため、何点かに購入候補を絞ってその中から選 […]
  • Ubuntu apt-getでRがアップデートできない場合の対処法Ubuntu apt-getでRがアップデートできない場合の対処法 apt-getコマンドでRがアップデートできない理由はいくつか考えられる。ここでは、アップデートできない原因別に対処法をお伝えする。 接続できない 「apt-get […]
R MASSパッケージcorresp関数のエラー対処方法