顧客分析代行サービス | トライフィールズ

顧客別にアプローチするためには、まず顧客のことを知らなければなりません。そのために顧客分析を行って現状を数値として把握します。また、経験や感覚では気付きにくい事項も抽出できるかもしれません。これらの分析結果を経営戦略に役立てるよう支援いたします。お客様の課題・目的に合わせて最適な手法を選定、ご提案いたします。


顧客属性分析

顧客を属性(性別、年齢、職業など)をもとにいくつかのグループに分類して、各グループでの顧客数、売上高を把握することにより、対策が必要な顧客グループを属性ベースで抽出します。


RFM分析

顧客を直近購買日、購入頻度、購買額の3つの軸および各軸ごとのランク分けによりグループを作成して、各グループでの顧客数、売上高を把握することにより、優良顧客または対策が必要な顧客の選別を行います。


販促効果の測定

割引キャンペーンなどの販促を行った結果を分析して、どの顧客層に支持されたのか、または販促効果のインパクトの度合いを計測することにより、次の販促効果の最大化またはコストの最小化に役立てます。


その他、様々な集計・分析方法があり、顧客の情報価値を最大限に引き出します。

新規顧客分析
新規顧客の経路(チラシ、口コミ、ホームページなど)を分析します。これにより、新規顧客の獲得にはどの経路が最も費用対効果が高いのかを把握します。
口コミによる顧客ネットワーク分析
口コミしていただける顧客はさらなる口コミをしていただける可能性が非常に高いため、その把握はとても重要です。誰がよく口コミをしていただいているのか、また、口コミをしていただける顧客に共通点がないのかを探ります。
商圏分析
地域密着型の事業を行っている場合、地域別のシェアを把握して効果的なチラシ配布などを支援します。